デートクラブの男性に「仲直りには酒のあてだよ」とアドバイスをもらった私。
甘口の日本酒を買うことにしたのですが、どんな酒のあてがあるのか調べてみました。

酒のあてで人気なTOP10というのを見たのですが、たこわさ、するめ、イカの塩辛、明太子、エイヒレなどが人気のようでした。やはり海鮮系は強いようですね。

博多出身の旦那は、明太子が大好物でよく実家から明太子が届くのですが、たまには違う明太子を食べさせてみたい……。そんな思いから、一風変わった明太子のおつまみはないかと思い調べました。

すると、明太子の燻製とやらがあるようですね、今。
外はパリッと、中はしっとりな味わいだそうで……。きっとご飯も進むんじゃないかしら。

日本酒

美味しい日本酒と酒のあてで旦那と乾杯

「久しぶりだな、お前とこうして晩酌するのも。お前が晩酌したいだなんてどんな風の吹き回しかと思ってな。早めに仕事を切り上げてきたぞ」

突然の晩酌の誘いに、旦那はどんな反応をするのかと思っていましたが、意外に嬉しそうな顔をしていました。

もしかしたら「冷え切っていた、夫婦関係が上手くいっていない」と感じていたのは私だけだったのかしら……。だとしたら、私が今までしてきた行動って。

風俗のバイトをしていたこと、デートクラブの男性とデートしたこと。私は口が裂けても言えませんでした。

私が黙っていると旦那は「お、この明太子。面白いな! 燻製にしてあるのか。美味いぞ」
どうやら明太子の燻製をとても気に入ってくれたようです。やっぱり九州男児なのね。おいしそうに食べる旦那の横顔を見て、私は少し微笑ましい気持ちになりました。

お手製のたこわさ、レバニラ炒めも喜ばれました

酒のあて、日本酒に合うもの。私は普段あまりお酒を飲むタイプではないので、すごく悩みました。甘い日本酒には何が合うのかしらって。

やっぱり少しピリッとしたものがいいかしら、とたこわさ以外にもレバニラ炒めを用意しました。それがすごく喜んでもらえたみたい。

きっと、ひなびた居酒屋でオカミさんが作るような懐かしい食べ物を求めていると思ったけど、正解だったようでよかったです。

酒のあてと日本酒があると、夫婦の会話ってこんなにも弾むのねってことがあって。
新婚旅行の話、旦那が最近昇進した話を聞かされました。

昇進の話は初めて聞いたのでびっくりしました。
「何で言ってくれなかったの?」と問い詰めると「お前が俺と話したくなさそうだったから」と少し気まずそうにされました。

もしかして、セックスレスの原因も私にあったのかしら……。夜遅くに帰ってくる旦那に対して眠そうにしながら、ご飯を温めたりしたから?

酒のあてをいただいた後は、夫婦仲良く同じ布団で

最近、布団を別にしていた私たち夫婦は、久しぶりに同じ布団で寝ることに。
旦那は黙って、私に口付けをしてきました。

こんなこと何年ぶりかしらね。
その夜、私たちは久々に男女としての関係を持ちました。もっと早くに素直になっていればよかった、と私は思いましたが、それもこれも風俗のお仕事、デートクラブの経験があってこそではないか、とも思うのです。

「綺麗になったな、最近」と旦那に言われましたから。
きっといろんな男性とスキンシップをはかって、女性ホルモンが多く分泌されているのかもしれません。

それからの私は、風俗の仕事を辞めて、デートクラブは……。退会しましたが、例の40代男性とは、お茶飲み仲間のままです。

彼には、旦那にどんな料理を作ってあげたら喜ぶかしら? どんなお洋服を着せてあげればいいかしら? などの相談に乗ってもらっています。

彼に相談してからですよね、旦那との関係が上手く行き始めたのは。
人生、何事も無駄なことってひとつもないのかも。そう思う私でした。

関連記事

関連記事はありません。

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です